C++のファンクタ

C++ファンクタとは関数のように扱えるインスタンスです。以下のコードは最も簡単なファンクタです。

以下のコードはintを引数とするファンクタです。vectorに対してfor_eachを使ってすべての要素に対して、ファンクタをコールしています。

以下のコードはstd::bindを使って、ファンクタを作成しています。

以下のコードは多段にファンクタを作っています。このように引数を減らすことをカリー化といいます。

Posted in Uncategorized

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)